悪質業者の見分け方

 

 

引越しをする時にまずしなければならないのが、引越し業者選び。

引越しサービスを提供している会社ってたくさんあって、調べれば調べるほどこんな会社もあったのか~というようなマイナーな業者まで出てくるし、いざ選ぼうとしても迷わずにはいられないですよね。

「安ければどこでも良いや!」なんて開き直ってしまうと後悔することも…。

中には悪質業者と呼ばれるような業者も存在しています。

ひっかからないように見極めるポイントをご紹介してみます。

■ポイント1:見積もりの際の対応

実際に引越しの作業にあたるのは「人」です。

どんなに有名な業者だったとしても直接関わるのは引越し作業スタッフですよね。
正社員の場合もあれば日雇いのアルバイトの場合もあります。
人を選ぶことはできませんが、訪問見積もり時の営業担当の対応で、その業者の質を見極めることができるはずです。

見積もりの対応が悪い業者の作業スタッフの質が良いとは到底思えませんよね。

■ポイント2:見積もり内容

見積書を受け取ったらしっかりと内容を確認しましょう。

項目ごとに金額を提示せずに「作業一式○万円」などとされている場合は注意が必要です。

無料サービスであることが多い梱包材が有料にされていて、キャンセルした時に梱包材の料金をしっかり請求されてしまった…なんてケースもあるようです。

また、当然のことですが、事業者名や所在地、電話番号、許可番号、業者番号などがきちんと記載されているかどうかもチェックしてください。
許可の有無は、信頼できる業者を選ぶ上で非常に大切な項目ですよ。

オーダーメイド、世界に一つしかない結婚指輪を作りましょう!

seoのことなら大阪のSEO会社へ

翻訳 安い

歯科技工士 専門学校 大阪

オーダーメイドのサッカーユニフォームを作ってもらいました。。